FC2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
明日の自習室開放。
2017年06月10日 (土) | 編集 |
明日の自習室開放は15名が出席予定。
若干、席に余裕があるので、「やっぱり行こうかな」という人は教室に連絡をください。

今日になって出席予定者が一気に増えました(笑)。
これはこれで嬉しいです。
いつもは出席しない人も「家では勉強しないから、塾に来る」と。
そういう人に活用してほしくて作った教室ですからね。
嬉しいです。

それでは、明日も出席予定の人はがんばっていきましょう。
私もちょっと咳が出ますががんばります。
明日も教室で待っています!


日曜は自習室開放。
2017年06月09日 (金) | 編集 |
11日(日)は13:40から18:30で自習室開放を行います。
現段階での出席予定は11名。
出席したい人は明日までに申し出てくださいね。

今日は暑さのせいか、お疲れモードの人が多かったように思います。
そんな中でも集中してがんばっていた人もいました。
テストまであとわずか。
今回のテストは中3はもちろん、中1・中2のみなさんにとっても重要なテストです。
「できることはぜんぶやった」という気持ちでテストに挑めるように、まずはあと数日がんばりましょう!

明日も教室で待っています。


「10時間」の影響。
2017年06月08日 (木) | 編集 |
「北大生になるためには、1日10時間勉強は当たり前らしいよ」

と、先日の北大祭で聞いた話を高校生中心に話しているのですが、
結構みんな気にしてくれたようで、今週は高校生の出席率が高かったのは嬉しかったです。

やはり、「生の声」は大きな影響があります。
このまま、高3生は受験に向けて突っ走っていってほしいです。

教室では来週にテストを控えた中学生もがんばっています。
特に目を引くのは中1生のがんばり。
たった1時間でもeトレで勉強しようと教室に来てくれます。
もちろん2時間以上がんばっている生徒も。

「テスト、めっちゃ自信ない」という生徒もいますが、
「今できる最大の努力をして、それでテストに挑めばいいよ。結果が出れば次はそれをグレードアップさせて、結果が出なかったら次に向けてどういうやり方が良いのか考えていけばいい」と話しています。
テストの「次」も意識していってほしいところです。

今日はマスク着用で咳き込む生徒が多く、ちょっと心配です。
塾生のみなさん、体調をしっかり整えて、テストに向かいましょう。

明日も教室で待っています。

「死ぬほど勉強しました」
2017年06月05日 (月) | 編集 |
北大祭に行ってきました!
胃腸の調子が悪く(苦笑)、模擬店はあまり楽しめませんでしたが、獣医学部の獣医学祭、医学部の医学展などを満喫してきました。

獣医学部では動物の全身骨格の展示やエキノコックスを顕微鏡で見ることができました。
残念ながら骨格の写真撮影は禁止だったので写真は撮れませんでしたが、初めて豚の骨格などを見てきました。
豚の骨格は意外とスリムでした。

医学展は悪天候の為ドクターヘリは来なかったものの、救命体験(人工呼吸、心臓マッサージ、AED)や骨密度検査、さらに妊婦体験もしてきました。
私の骨密度は「20歳よりも数値が高い」(つまり20歳よりも骨密度が良い)そうです。
なるほど、気持ちだけでなく骨も若かったということですね(笑)。
今年行けなかったみなさんはぜひ来年、様々な企画を楽しんできてください。
施設公開は土曜日が中心です。
企画は土日ともにやっていますので、時間がある人は土曜日に施設公開を、日曜日に各企画を楽しんでくると良いと思います。


そんな企画を楽しみつつ、それぞれのコーナーで、担当の学生さんに「この学部に入るためにどれだけ勉強していたんですか?」と質問してきました。

結果は、
「1日10時間はやっていました」(医学部男子学生)
「だいたい10時間以上は勉強していましたね」(医学部女子学生)
「僕は1年浪人したんですけど、浪人の時は1日10時間くらいでした。現役の時は8時間くらいでしたけど、結局足りなかったですね」(医学部男子学生)
「私は1年浪人したんですけど、浪人時代は死ぬほど勉強しました」(獣医学部女子学生)



北大のトップクラスの学生さんの生の声を聞くと、「10時間勉強」は当たり前のようです。
それでも足りない可能性もあります。
特に印象に残ったのが獣医学部の学生さんの「死ぬほど勉強しました」。
笑顔で話してくれましたが、相当、実感がこもっていました。
本当に「死ぬほど勉強した」んだと思います。

これから進路を決める高校生のみなさん、大学受験は高3からでは遅いのです。
今回、北大祭で学生さんの生の声を聞いて、さらに確信しました。
そして、高校生は「10時間勉強は当たり前」くらいの気持ちで毎日過ごすことが合格の秘訣なんだと思います。

また、夏期講習は「eトレ徹底特訓」を行います。
うちの塾がこういう講習スタンスを取っているのは「とことん好きなだけ勉強してほしいから」です。
前述の学生さんたちも「やれ」と言われて勉強していたのではなく、「合格したい!」の一心で自分から10時間勉強していたのだと思います。

高校生のみなさん、対策は早ければ早い方がいい。
そして、密度の濃い勉強時間を「1日10時間」取りましょう。
合格を掴むために。

中3のみなさんも、「高校に合格したい!」という気持ちで、集中してどんどん勉強していきましょう。
まずは来週のテストに向けて。

明日も教室で待っています!


北大祭へGO!
2017年06月03日 (土) | 編集 |
明日は北海道大学大学祭(北大祭)の最終日。
早い学部は9:00からやっています。
あいにくの空模様で気温もグッと低くなりそうですが、塾生のみなさんも、そうでないみなさんもぜひ北大祭に足を運んでください。
テストが迫っている高校生も、気晴らしと決意を新たにするために1~2時間くらいリフレッシュしてくると良いと思います。

私も家族や友人と行く予定です。
まあ、あまり体調が良くないので、体調次第ではありますが。
塾生対象「ウスイを探せ!北大祭ver.」も行います。
塾生のみなさんは、もし北大祭で私を見かけたら捕獲してください(笑)。

今日は、テストが迫っていることもあり、高校生がすごくがんばっていました。
最後の2時間は高校生のみ。
ちょっと心配なのは、修学旅行から帰ってきた中3生の出席率が下がっていること。
疲れでしょうか。
私も疲れています(笑)
お互い、明日、しっかり休養を取って、月曜日からしっかりがんばっていきましょう!
明日から修学旅行のみなさんは楽しんできてくださいね。
迷子にならないように(笑)。

それでは、来週も元気にがんばりましょう!
教室で待っています!


斎藤佑樹が勝った。
2017年06月01日 (木) | 編集 |
昨日のプロ野球交流戦。
日本ハムの斎藤佑樹が横浜DeNA相手に623日ぶりの勝利を収めました。

素直に、良かった。

ずっと斎藤佑樹を応援している身としては、ここ2年がとても辛かったので。

某スポーツ新聞によると、オフに羽生結弦さんのフィギュアをみて、
「失敗してもなんて楽しそうに演技するのだろう。自分は野球を楽しめているのか」と思い、「野球を楽しもう」と原点回帰したそうです。

何より、「この1勝」は大きい。
本当に、良かった。


何か1つ。
きっかけがあればいいと思うのです。
勉強においても、人生においても。
こと勉強においては「自分で成長を感じられること」だと思います。
わかりやすいのは「テストの点数」。
「授業中に発言できるようになった」というのでも良いですね。

今日はいつも木曜に来る塾生が結構休んでしまいました。
逆に、新入塾の高2生も含め、あまりこれまで出席しなかった塾生がよく来てくれました。

ある高1生は、中3のときよりも来てくれます。
しかも、中3のときよりも集中している。
運動形の部活なのに、部活が終わってから教室に来ても眠そうにしていない。
中3のときの方が眠そうにしていました(笑)。
「最近の集中力はとてもいいね」と話すと「ちょっと危機感があります」と。
「中学の時よりも高校の方が緊張感があるんです」と。
これも成長です。

明日は今日と同様、あまり良い天気ではなさそうですが、テストも近いので、塾生のみんな、がんばっていきましょう!
明日も教室で待っています。