FC2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
がんばれ、中学生!
2017年09月27日 (水) | 編集 |
毎月集計している「eトレランキング」。
その月に何問問題を解いたかを集計し、塾内ランキングを発表しているのですが、今月は初めて「小学生がトップ」を取りそうなのです。
2年前からランキングを作り始めましたが、小学生が1位を取りそうなのは初めてのこと。
その小学生は本当によくがんばっています。

その子の良いところは、一度解いた問題も必ずやり直すこと。
すでに「平均」や「単位量あたりの大きさ」などは2~3回くり返しています。
それでも満点にならず、「もう一度」と言ってやるんですね。
とても偉いし、しっかり「伸びる」勉強法です。

一方で、今回1位になりそうな小学生の解いた問題数は今日時点4600問ほど。
これは昨年9月1位の中3生とほぼ同じ問題数。
つまり、1位の問題数は変わっていないのに、小学生が1位というのは「それだけ中学生がeトレの問題を解いていない」ということでもあるのです。

これは、事あるごとに言っていることですが、「問題を解かない限りレベルは上がらない」のです。
参考書を見ているだけで得点が上がるのなら、受験で苦労する人はいません。
「できないから練習する」のです。
勉強では「できないから、問題を解いて、確認して、もう一度解いてできるようにする」のです。

中3で「点数が思うように伸びないなぁ」と思っている人。
問題を解く量は足りていますか。
勉強時間だけ見て満足していませんか。
1時間でどれだけの問題を解いていますか。
そこを見直してみましょう。

このことはどの学年の人にも言えることです。
甘くなったら、下がりますよ。

今回トップを取りそうな小学生は「強い」ですよ。
次回の漢検と数検も申し込んでくれました。
塾生の中学生のみなさん、小学生に負けたままで良いですか。
ちなみに現時点の2位は3600問の高校3年生です。
1位と2位が中学生でないのも初めてのことです。

がんばれ、中学生。

明日も教室で待っています。


スポンサーサイト