FC2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
各学校の入学式に提案。
2020年04月05日 (日) | 編集 |
今朝、教室に来る車の中で、ラジオ(Air G)を聞いていたのですが、「にこにこぎゅ!」っという番組の中で、
前・札幌市立元町中学校の岡田校長先生(今年度から篠路中に異動とのこと)が電話で出演していました。

なんでも、このコロナ騒動で保護者が出席できなくなった「卒業式」のことで、
1.写真を撮影し販売。
2.DVDも作成し販売。
3.卒業式の様子をYouTubeにて期間限定で配信。
4.オンラインでの配信も実施(←これはうまくいかなかったとのこと。2分弱だけ配信できたらしい)
したらしいのです!

すげー、と車内で感心してしまいました。
公立中学でもこれだけのことができるんだ、と。

私も子供を持つ親として、「子供の門出は自分の目で見たい!」と切に思います。
長男の卒園式、次男の卒園式では2人とも組の一番最初に名前が呼ばれ(碓氷:ウスイという名字のため)、これまでのことを思い出して人目をはばからず号泣していました(苦笑)。
長男のときは片手に次男を抱き、片手にカメラを持ち号泣するという、まあ、周りから見たら「誰だ、コイツ」と思われるような状態でしたよ(笑)。
でも、子供の門出というのは、親にとってはそれだけ心を揺さぶられるものなのです。

だからこそ、もし、このブログを各学校の先生方が一人でも見てくれていたら、ぜひ「保護者の思い」もくみ取ってあげてほしいのです。
「子の門出」は親にとっては本当に本当に大切なもの。
本当は自分の目で見たいのだけれど、こういう状況で我慢せざるを得ない、でも、本音では出席して写真を撮って一緒に感動したいのです。
その保護者の思いを掬い上げてほしい。
小学校は明日だし、中学校も明後日、高校は8日(水)と準備する時間はありませんが、上記の元町中学校のような、1と2は各学校でもできると思います。
本当に限られた準備期間しかありませんが、ご検討ください。
もし、各学校ともにすでに準備されているようでしたら、無礼をお許しください。


明日からの入学式が生徒だけでなく、保護者の思いもくみ取ったものでありますよう。


スポンサーサイト



進学祝賀会と高1の定員(4/5現在)
2020年04月05日 (日) | 編集 |
今日は進学祝賀会を実施しました。
新高1の16名中13名が出席してくれました。
嬉しかったです。

例年のような「ドリンクバー」や「卓球」「トランプ」などはできませんでしたが、ウスイの全力ダンスなどで楽しんでくれたかなぁと思います。
みんなが帰った後で、ふと「サングラスにマスクで全力ダンスするって変○者じゃん…」と我に返りましたが(笑)。
そう、今年はマスクをしていなければならなかったのです。
そして、新高1のみんなはそんな私の動画を撮ったのですね(笑)。
ある保護者の方から、「楽しかったと言っています。あとで私も動画を見させていただきます」とお電話をいただきましたが…(汗)。
新高1のみなさん、絶対に拡散しないように!!

そして、祝賀会終了後、「またやりたい」と2名通常授業希望の生徒がいたので、【高1は定員まであと1名】とさせていただきます。
2人とも「明日から来る」という感じですが、また一緒にがんばっていってほしいと思います。


そして今日は春期最終日でした。
みんな、よく集中していたと思います。
新小6、新中1の生徒にはそれぞれ新しい内容の予習に取り組んでもらいましたが、新しいほうが楽しいのでしょう、いつも以上にがんばっていたと思います。
明日からも予習を続けていきますので、楽しみながらどんどん問題を解いていきましょう。

それでは、明日から2020年度1学期のスタートです。
みんな、がんばっていきましょう。
また教室で待っています。