FC2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
過程と結果。
2020年04月25日 (土) | 編集 |
塾生のみなさん、道コンの個人成績表は届いたでしょうか。
今回の道コンでは、自己最高の道コンSSを達成した人が多く、私も少し安心しました。
自己ベストタイという人も何人かいましたね。
みんなのがんばりは必ず実力になります。
だから、このまましっかりと前を向いてがんばっていきましょう。

私は勉強でもなんでも「過程」と「結果」の両方が大事だと考えています。
どうやって勉強しているか、どうやって努力してきたかが「過程」。
何点取ったか、志望校に合格できたかが「結果」。
どちらも重要なことです。

そして、みなさん自身もやはり「結果だけでなく過程も見てほしい」と思っているのではないでしょうか。
私自身もそうでした。
昨日、帰宅したときにちょっとした「事件」があったんですね。
うちの小6の長男は工作が大好きで、ライダーの武器やベルトなどを段ボールで器用に、しかも画像などを見てかなり精巧に作るのです。
で、昨日、帰ると2歳の娘が長男が作った工作を取って、振り回して、少しボロボロになってしまったのです。
長男はそれが相当頭に来た&ショックだったようで、「ちゃんと作ったままで父ちゃん(私)に見てほしかった…」と。
すごく巧みに作っていたので、その努力とその結果をつなげて見てほしかったんだと思います。
その後、私と嫁で褒めまくって機嫌よくなって寝ましたが(笑)。

私もよくガンプラを壊されたり、ファミコンのセーブデータを消されたりして弟と喧嘩になったことを思い出しましたよ(笑)。


「努力はみんなを裏切らない」。
いつも私が言っていることですが、みんなの「努力」はちゃんと誰かが見ています。
もちろん、私も見ています。
だから、うちの塾には「がんばったで賞」があるんですね。
テストの結果だけでなく、「春に向けてがんばったで賞」などもあるのは「努力することそのもの=過程に対する評価」もあるべきだと思うからです。

eトレランキングなどもその1つです。
問題数を数多く解くことも努力の方法。
まとめノートも努力の1つ。
みんなの努力1つ1つが大事だと思います。

というわけで、送ったeトレプリントもみなさんの努力で実力に変えていってください。
そして、私に元気に提出してくださいね。

来週金曜にみなさんに会えることを期待して。

それでは、また。


スポンサーサイト