FC2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
取り戻し始めた日常、取り戻せぬ通常。
2020年05月19日 (火) | 編集 |
今朝、やっとタイヤ交換に行ってきました。
例年、GW前には交換に行くのですが、今年はコロナが心配でずっと行っていなかったんです。
が、やっと感染が収まってきたようなので、オートバックスへ。
店内は距離を取って並び、カウンターはコンビニやスーパー同様にビニールが張られていましたが、何人かの店員さんはマスクを着けずに営業していました。

帰り道では美香保中の生徒が何人か制服で下校していたり、ジャージを着用した生徒が学校に向かう様子も見られました。
分散登校、にしては人数が少なかったように思いますが…。
教室で塾生に聞くと、同じく近隣の明園中の2年生は明日学校に行くことになっているとのこと。
やはり分散登校なのでしょうか。
塾生は「あれ、何のために行くのか忘れました(笑)」と話していましたが…(苦笑)。

同じくオートバックスからの帰り道、2つの保育園がいつもの様子でやっていました。
園児と先生が散歩していたり、園庭で遊んでいる様子も見られました。
やっと日常に戻ってきたのかと思います。

一方で、この時期に私は例年「北大祭へ行こう!」と呼び掛けているのですが、今年の北大祭は「自粛」「秋開催を目標に大学側と交渉中」とウェブサイトに記載されていました。
大学祭の運営に携わった私としてはとても残念ですが、今年は厳しいのかなぁと思っています。
夏のライジングサンロックフェスティバルも中止になったそうです。
今年は「通常通り」にはならないのだと思います。

高校の学校祭もどうなるのでしょう。
学校が再開してみないとどういう対応になるのかわかりませんが、どの高校の学校祭も「密」であることは否めません。
こちらも秋に行うのでしょうか。
ただ、大学入試のことを考えれば、高校3年生が秋に学校祭に割く時間はありません。

すでに、うちの息子2人が通う小学校では「つどい」という教職員・PTA主催の会が中止になりました。
小6の長男はとても残念がっていました。
嫁の話では泣いていたそうです。
親としてもとても残念です。

今年度はすべてのことが「通常通り」とはいかないのだなぁと、とても歯がゆさを感じています。
それでも、やっと、少しずつ「学校に通える」という日常が近づいてきたことは、喜ばしいことだと思います。

今日は、「コロナが落ち着くまで休みます」と話していた中2の生徒2名が教室に来てくれました。
1人は郵送したeトレを提出に、1人はeトレの授業に1時間出席に。
教室も少しずつ「日常」が戻ってきたなぁと感じています。
まだコロナ対策は続けていきますが、私も少しほっとしています。
みんなが安心して、また来られるように。
一日も早く、かつ再度休校などにならないように、日常が戻ってきてほしいなぁと思います。

やっと、やっとだなぁと。

それでは、また。
明日も元気にがんばっていきましょう。


スポンサーサイト