FC2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
モラルハザード。
2019年08月09日 (金) | 編集 |
昨日は「大人のモラルの低下」について考えさせられる1日だった。

朝は教室に来る前に、たまに利用する大手コンビニで「おおすぎ~」(以前紹介したアイス)を買ったのだが、店員が袋に入れるときに下に落としたのだ。
落としたのは仕方ないとしても、「一言もなく」そのまま袋に入れたのだ。
ビックリである。
そりゃ、アプリも停止に追い込まれるというものだ。
後ろに3人ほど並んでいたので、そのまま店を出たが、もうその店舗を二度と利用することはないだろう。
まあ、私はローソン派なので、「おおすぎ~」が別な場所で手に入るようになれば構わない。
ただ、店員(ベテラン)のモラルの低下には驚かされた。

夜は、昨日のブログを更新し教室を出ようとしたときだ。
昨日はひどい雨だったが、教室の出入り口で40代~50代の男性が雨宿りしながら大声でスマホで会話をしていた。
おそらく隣の焼鳥屋さんかさらに隣の飲み屋さんの客なのだろう。
社章をつけたスーツのまま、私が出ようと玄関の電気を消しても動こうとしない。
さすがに頭にきてしまい、ドンドンと内側から警告し、扉の前から移動させたものの、一言もない。
これはどういうことなのだろう。
店内で会話ができないから外に出たが、外は雨。じゃあ、雨宿りできるところで…、という自分勝手な行動なのだろう。

今日、Yahooニュースを見ていたら、「フジロックフェルティバル」に関する記事で以下のようなものがあった。

【それにしても、17年間通い続けたフェスに、ひと言で言えば「もう行かなくていいかも」と思わせてしまうものが、出演者の魅力の低下や、自然の過酷さや、チケット代の高さではない、ということに自分でも驚いている。客のマナーが低下しているだけで、フジロックというフェスの魅力が失われてしまったのだ。(中略)おそらく、失われたのは、マナーではなく「自由」なのだ。自分の行動が人に与える結果を想像し、自分の行動の規範を決めること、そのことが「自由」なのだ。(中略)自由とは、「放埒(ほうらつ)」と同義では決してない。誰かに言われなければ、人の痛みや迷惑を想像できない人間は、管理されるしかなくなる。そうなる前に、自分たちで自分を管理する、本当の「自由」が必要なのだ。】(2019.8/8(木) 14:00配信 現代ビジネス)

この「自分の行動が人に与える結果を想像し、自分の行動の規範を決めること、そのことが「自由」なのだ」という部分が本当に大事なことだと思う。
「自由」=「自分勝手」ではないのだ。

上記の2人の大人よりも、うちの塾生の方が、しっかりしている。
今日も最大で22人で学習していたが、誰も私語をしない。
自分のことを、周りのことを、ちゃんと考えている。
今日、自転車で来た生徒は、ちゃんと整理して、しかもそれぞれスペースを詰めるように並べてくれた。
この後、私がどう動くか、他の自転車がどう並ぶかを考えてくれている。

子供たちにとやかく言う前に、私を含め大人がしっかりと自分たちのモラルを見つめ直していかねばならない。
そう感じた昨日今日だった。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック