fc2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
嘘のような本当の話。
2021年10月18日 (月) | 編集 |
嘘のような本当の話。
ここのところ、体調が思わしくない話は以前にも書いたのだが、それが一気に良くなったのだ。
今は甲状腺も腫れていない。

何をしたのか。
靴を変えたのだ。
先週の木曜まで2900円で買った安い靴を履きつぶしていた。
裏はすり減ってちょっと穴も開いていたくらい。
それをメーカーもの(アシックス製)の7000円台の靴に変えたのだ。
(安売りで5900円だったので!)

そしたら、夏期講習以降ずっと悩まされてきた左足首の痛みが引いた!
これだけでビックリなのに、右の足の張りもなくなった。
そして前述の甲状腺の腫れまで。
「靴」が原因だったかは不明だが、靴を変えて一気に体調がよくなったことは疑う余地がないのだ。
ビックリ。

足元が大事。
土台が大事ということなのだろうと思う。


学力Bの結果が出始めた。
みな英語が下がっている。
国語や数学では点数を伸ばしている生徒でも英語が下がっている。
どうしたものか…。
数学のように授業回数を増やすべきか、それとも補習などを組むべきか…。
いずれにせよ、何とかしなければと思っている。

ただ、1つ気になるのは、今年の中1~中3は「単語が弱い」ということ。
小学生で英語が導入されたことで、中学校での単語テストなどが減っているのか、単語の理解が低い。
今日の中2の授業でも気になったことだ。

体の土台が「足」や「靴」ならば、英語の土台は「単語」であり「熟語」であり「文法」である。
まずはこの徹底だとずっと考え、ずっと指導してきた。
でも、昨年の中3(現高1)から感じていることだけど、単語力や文法力が足りない気がする。
授業でもすっと答えが返ってこないときが多い。

足元が大事。
土台が大事。
英語を伸ばすために、単語・熟語・文法をマスターし、それをどう使っていくかを考えて、英作文の力なども伸ばしていってほしいと思う。
明日の中3は試験対策を行うが、そのあたりも徹底していければと思う。

では、また。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック