fc2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
高校生にもの申す。
2017年03月13日 (月) | 編集 |
読売新聞オンラインによると、

「日本の高校生の勉強は「一夜漬け」型で、授業中の居眠りも多い。」という調査結果が出ているそうです。

日本の高校生は「試験前にまとめて勉強する」人が69・3%。
日本、アメリカ、中国、韓国の4か国の中で最高だそうです。
情けない。

また、日本の高校生の勉強法としては「できるだけ自分で考えようとする」が33・3%、「勉強したものを実際に応用してみる」が10・2%で、ともに最低とのこと。
はぁ…。

一番問題なのは、「平日に学校での授業と宿題以外は勉強しない日本の高校生は、前回調査の2009年の34・6%から、24・2%に減ったが、4か国中で最高」ということ。


高校生、自分の胸に手を当てて考えて欲しい。
もちろん、塾生含めて。
東西南北の高校に合格しても、北大に合格出来ない人もいる。
一方で、開成や月寒から北大合格を勝ち取る生徒もいる。
違いは何か。
学校以外の勉強をどれだけやっているかなんですよ。

「与えられた課題」でアップアップなのでは、第一志望には届かない。
高校でも、塾内でも言われていることじゃないかな。
でも、「プラスアルファ」をやれている人はごく少数。
学校で寝るなんてもってのほかでしょう。
それなら、部活をやめなさい。
スマホを捨てなさい。

塾生もよく考えて欲しい。
なぜ、教室で寝るのか。
それは「疲れている」だけではない。
「気持ちが弱い」からだ。

気持ちが弱ければ、意識も下がる。
なぜ、土曜日は最後2時間、中2生のみなのだ?
なぜ、今日は最後2時間、中1生のみなのだ?

塾生である高校生にも、塾をやめた高校生にも声を大にして言いたい。
「君の学力は、自分の第一志望に対して、そんなに余裕があるのか?」

睡眠時間は削ってはいけない。
それ以外の時間をどう利用するかが勝負なのだ。

昨日来てくれた卒業生は「涙ながらに勉強した」と話していた。
だから私も、心の底から「すごい。偉い」と言えた。
それだけ、気持ちが強かったからだ。

もう一度、高校生諸君に問います。
「君の学力は、第一志望に対して、そんなに余裕があるのか?」


中学生も油断しないように。
目標は高く。
合わせて、達成できるだけの努力をしていこう。

明日も教室で待っています。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック