FC2ブログ
低価格で通い放題! ウスイ学習教室 http://usuijuku.com/
達成と断念と。
2017年12月16日 (土) | 編集 |
達成。
塾生対象に行っている「冬に向けてがんばったで賞」。
今日、いの一番に達成したのは中3の女子生徒でした。

最近「覚醒」した生徒の1人で、一番過去問を解き、一番テキストも解いている生徒です。
この努力が必ず力になります。
この生徒は、「○に向けてがんばったで賞」を達成したときは、道コンの成績も良いのです。
多分、これは他のみんなにも言えることなんじゃないかと思います。

入試やテストで勝敗を分けるのは「場数」と「自信」です。
場数はテストでは問題数のこと。
「テストに向けてどれだけの問題を解いてきたか」ということです。
もちろん、ただ解けばいいということではありません。
一回で正解できることよりも、間違えた問題を確認し、しっかりと頭の中でつなげて、理解を深める。
それが一番大事。
だから、私はeトレなどでは「間違えることは恥ずかしいことじゃない。間違え続けることが恥ずかしいことなんだよ」と塾生には言っています。
「質問ある?」と尋ねて「ないです」という生徒が、前回と同じ問題を間違えることがあります。
これは「恥ずかしいこと」なんです。

そこは「勇気」を出して、質問を。
ちゃんと解決して先に進むから、みなさんの「自信」になるのです。
「なんとなく」「勘で」正解したとき、そのまま進めば、あとで必ず不安になります。
確認と理解。
これは常に心がけてほしいことです。

断念。
漢検は3名、数検は2名しか集まりませんでした。
今回の1月検定は断念します。
今日、高校生2名から漢検と数検とそれぞれ申し込みがあったので、かなり心苦しいのですが、規定なので…。
次回は2018年の6月くらいを予定しています。
今度はみんな受験してくれるといいなぁ。

今日は来てくれたみんなはなかなかの集中力でした。
4~5時間がんばって帰った中3生、高3生。
最後の時間、たった1人しかいなかったけど集中力を切らさなかった小6生。
みんながんばりました。
来週が年内最後の通常授業です。
さあ、来週もがんばりましょう。

教室で待っています。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック